スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Istanbul Cafe ~吟遊詩人の弦楽器サズの夕べ~

ミクシィの「ベリーダンスin北海道コミュニティー」に情報をいただきましたので、
こちらにも転載させていただきます。

以下、記事からの引用になります。
**********************************************

前回ノースオリエンタルで素敵な演奏を聴かせてくれた
ダラブッカ奏者のノミヤタカコさんが来月また札幌でライブをされるそうです

Istanbul Cafe ~吟遊詩人の弦楽器サズの夕べ~

789258643_26.jpg789258643_100.jpg


4/10(土) 19:00 start
前売り2500円 当日3000円
ワンドリンク付
前売り予約
tel : 011-756-3600 (みんたる)
mail : info@saidhi.net (ノミヤ)
フェアトレード雑貨&レストラン みんたる
札幌市北区北14条西3丁目1-1
Tel & Fax: 011-756-3600

トルコを代表する弦楽器サズ(saz)は、
細長いネックに小振りのイチジク型ボディ、
中央アジアに広く見られるロングネックリュートの一種で、
トルコでは「バーラマ(baglama)」と呼ばれている。
民謡のみならずポップスなど現代音楽でも演奏され、
トルコ全土で、老若男女問わず愛されている国民的楽器である。
ルーツは中央アジア~アナトリアに存在した
吟遊詩人(アーシュク)が歌いつま弾いた楽器とされる。
サズ(サズー、と、語尾を上げないでくださいね!)は、
もちろん単独で、奏者が弾き語りをするスタイルから、
大楽団において、何台ものサズが同時に演奏されることもあり、
また、中近東諸国の広範囲で愛される打楽器ダルブッカ(darbukka)
とも、もちろん演奏される。
イスタンブールの新市街のハルクカフェ(民謡酒場と言おうか)では
ギターや、やはりトルコでも代表的な笛の一つであるメイなどとともに
延々と演奏が続けられていたりする。
札幌ではまだまだ演奏されることが実に希なこの楽器、
今回みんたるのライブでは、日本でも指折りのサズ奏者FUJIと
札幌出身ダルブッカ奏者ノミヤタカコとのデュオ演奏に、
札幌~東京で活躍するベリーダンサーSomayyaを迎え
トルコでもあまり見られないサズとベリーダンスのコラボレーションも行う。

**********************************************

日程があえば私たちも行ってみたいと思っています☆
興味のある方は是非!

にほんブログ村 演劇ブログ ベリーダンスへ
もし良かったらクリックお願いします。



楽天市場ソニア - http://www.rakuten.co.jp/kachohugetsu/
楽天市場にてベリーダンスやフラダンスを中心にダンス衣装を格安販売
アジアンテイスト民族衣装屋 - http://cecil.ocnk.net/
民族衣装を中心にエスニック衣料・雑貨の通信販売。小売から卸売りまで
スポンサーサイト

テーマ : ベリーダンス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フォローミー
twitter始めました♪ Twitter Button from twitbuttons.com
オズコレクション(姉妹店)




ブックマーク
RSSフィード
ブロとも一覧

HI白兔虎磊

chappeのベリーダンス日記

【キッズ・ジュニアダンス衣装】オズコレクション楽天市場店スタッフブログ

民族衣装屋スタッフブログ @アジア仕入旅
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アンケート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。